2007年11月19日

退職願いを書く前に確認して置く事

退職願いの書き方を考える前に、確認して置くことは退職願いのフォーマットが、会社に用意されていないか確認することです。

会社に退職願いのフォーマットが用意されていれば、わざわざ書き方を考える必要もないですし、プリントアウトであれば、提出するための封筒や便せんを用意必要もありません。

会社としてフォーマットを用意しておくことで、退職願いの書き方や退職理由のチェックなどがなくなり、人事部の仕事が効率的になるからだと思います。
ラベル:書き方入門
posted by 書き方入門 at 06:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 退職する前に・・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。